表参道の審美歯科で以前の治療を目立たないものに交換

表参道の審美歯科では、一般歯科の機能と健康回復の治療に加えて見た目の美しさや快適さ、違和感の少ない治療をしています。


表参道の審美歯科には、以前の治療箇所が口を開けたり笑った時に目立つので白い素材・回りの歯と比べて違和感のない素材での治療に交換したいという患者さんが多く来院されています。
金属の素材は人によってはアレルギーの原因となることもあり、表参道の審美歯科では生体に親和性の高いセラミックなどでの審美治療を進めています。

渋谷の小児歯科の情報をご説明します。

審美治療では、噛み合わせを調整してしっかり噛める機能を回復するだけではなく色調など見た目のきれいさも重視しています。表参道の審美歯科では、治療の前に十分な時間をとってカウンセリングを行っています。

様々な種類のYahoo!知恵袋情報をほぼリアルタイムに更新、紹介するサイトです。

カウンセリングでは、患者さんの希望や心配な感じている点について正確に把握して治療の選択肢を提案、患者さんの納得のもとに治療プランを決定するインフォームドコンセントを重視しています。

セラミックなど、審美性の高い素材ではカラーガイドが何段階にも分かれていて、回りの天然歯と比較した場合に違和感がないよう色調を細かい部分まで合わせることが可能です。
実際の補綴物は歯科技工士が作成しますが、表参道の審美歯科には院内に技工所が併設されていて審美専門の歯科技工士が常勤しています。



この体制により、治療ユニットで患者さん・歯科医師・技工士が一緒に色調などの最終チェックを行うことができ理想の審美治療が受けられます。