設備の整った表参道のインプラント専門クリニック

表参道のインプラント専門クリニックには、ずっと前に治療をした入れ歯やブリッジの箇所からの交換も含めてインプラント治療を希望する患者さんが多く来院しています。



インプラント治療では、人工の歯根を顎の骨に直接埋め込む手術をするので自然な、またしっかりとした噛み心地が得られその快適さと審美性の高さから第2の永久歯とも呼ばれています。使われる人工歯根はチタンが主流で、生体親和性が大変高い素材なので年月が経っても歯肉の変色などが少なく、アレルギーの原因にもなりにくい素材です。
表参道の専門クリニックでは、専用のオペ室で人工歯根を埋め込む手術をしています。

朝日新聞デジタル情報を利用してみませんか?

手術時の滅菌環境が感染症など治療の予後を大きく左右するため、清潔領域の管理と滅菌環境が厳重に維持される専用のオペ室が完備されていることはインプラント治療を受けるクリニック探しの第一条件と言えます。


快適で審美性の高いインプラント治療てすが、顎の骨を削ってチタン製の人工歯根を埋め込む手術が怖い・痛いのが不安という患者さんも少なくありません。



表参道の専門クリニックでは、全ての患者さんが安心して快適な治療を受けられるように無痛リラックス治療をしています。無痛リラックス治療では、麻酔の注射をする部位への予備麻酔や一定のリズムで薬剤が注入され痛みが少ない電動麻酔器などを使っています。


また小児の治療でもポピュラーな笑気ガス鎮静法や、痛み止めや安定剤を静脈に点滴する静脈内鎮静も取り入れていますので手術が怖い方も安心です。